いのちの花

畑の隅で、種を採るために収穫されずに花を咲かせているお野菜。

c0004311_19554499.jpg

西洋パセリの花に似ているので、
最初見たときはパセリの花だと思っちゃったほどです。

アップで見るとこんな感じ。
白くて小さな花がいっぱいです。
c0004311_19554644.jpg

ひとつひとつのつぼみは1mmほどの大きさです。
咲いているお花も、ひとつひとつは5mmもなくて、
小さな可愛らしいお花があつまって、
直径15cmほどのお花になっています。

c0004311_19554832.jpg

葉を見るとわかるかな?
スーパーなどで売られている時は、
葉を取り除いた状態で並んでいるので、
葉を見てもわからないかもしれないですねぇ。

この白くて可憐なお花は…人参のお花です。
白いお花が満開に咲いたあと、
小さな小さな黒い種が実ります。

こうして命は繋がれています。


食べて栄養を頂くだけでなく、
白く可憐なお花を観て癒され。

今日は人参の花に元気をもらいました。






いのちの花に癒されて、家族を想う。


家族は大切。家族は宝物。

大好きな祖母が6/3軽い脳梗塞で入院になり10日が経ちました。

毎日、仕事を終えてから祖母のところに立ち寄り
不随になっている右半身のマッサージをしながら話します。

「タダイマ!」って声を掛けると、
「おかえり。」と言ってニッコリと目をほそめてくれます。

そしてウトウトと眠っている祖母の手や足をさすります。

父の時もそうだったのですが、半身がマヒしているときは、
マヒしている部分が熱を帯びています。
父と同様、熱がなかなか下がらず、ずっと氷枕です。

祖母は95歳になるので、さすがに熱がこれだけ続くと
体力がどんどん奪われているようで、

もっともっと生きていてほしい。 そう思うのですが。
辛そうな表情を見てると、そう思うことが私のワガママのように思えて。
足裏マッサージをしながら涙がこぼれました。
[PR]
トラックバックURL : http://yoko129.exblog.jp/tb/16465241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yokodiary | 2011-06-13 20:52 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

LittleCherryStone作者. 日々の出来事や想いを気ままに綴るブログ。 幸福を見つけることが得意で、マイニチは宝箱だと感じています♪ 毎朝の日課は家族のお弁当作り。


by LCSyoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31