LittleCherryStone作者. 日々の出来事や想いを気ままに綴るブログ。 幸福を見つけることが得意で、マイニチは宝箱だと感じています♪ 毎朝の日課は家族のお弁当作り。
by LCSyoko
LINK
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
ファン
部活って入部したくても女子というだけでNGなこともあるんですね

あまりのショックに、どう励ましてあげればいいのか

どんなふうにアドバイスしてあげればいいのか

言葉がみつからないです。


娘ちゃんが高校受験という初めての分岐点で

自分の将来をじっくりと考えて

どうすれば夢がかなえられるのかも考えて

そのための道筋を見つけて

高校を決め、先日入学したのだけれど、


将来の夢のために、入部したいと考えていた剣道部

娘が入学した学校は、本当に強くて、

剣道を習っている人に聞くと

あそこは強いですよ!!と必ず返ってくるほど。


初心者である娘は、顧問の先生に拒否されました。

初心者であるということと、女子が入部していないこと。

大きな大会を目指して頑張っている男子の集中力を壊したくないということ。


顧問の言いたいこともわかるけれど。

頑張って勇気を出して行った娘に対して、

「100回頼みに来てもすべて断る」と言い切ったそうで、


部員が頑張っていて成績を残させてあげたいという気持ちは

重々わかるのだけれど

その親御さんにしてみても、そう思うだろうし。

でもね

でもね

受験を目指した半年以上前から

ワクワクしながら勉強をして準備してきていた娘の気持ちは?


部活紹介で、初心者と女子は入部できません!と記載すべき。

他の部に関しても、力を入れていて、女子が邪魔なのであれば

そう記載すべき。


入学式で、

「自分の夢に向かって一生懸命努力しなさい。

それを支え励ますのが、教師と保護者。」と話された校長の言葉の意味は?


娘は、落ち込んでいるのだろうけれど

それ以上に私が落ち込んでしまったので

何も言わず、勉強しています。


未熟者の私、

どのようにアドバイスしてあげればいいのかわからなくて

ただただ途方に暮れているところです。


夢に向かって頑張ろうとしている生徒の芽を摘み取る先生もいるんですね。

学校への信頼が一気にダウン。


剣道部の保護者の皆さまからすれば、最高の顧問なのでしょう。


今夜は本当に参りました。

持ち帰った仕事もあるけれど、手に付きそうにないです。


剣道は、近くの道場に通えばいいのかもしれません。

解決策はいくらでもあるのかもしれません。

ただね、顧問の応対にがっかりしたのです。


他に言い方が無かったのかしらって。


どんなことでも、何歳からでもチャレンジできるのだと、

そう話して育ててきているのに

まるで駄目というようなお話しぶりだったことに

がっかりなのです。
[PR]
by yokodiary | 2012-04-11 23:55 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yoko129.exblog.jp/tb/17810056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今日のお弁当♡ カラフル・サー... 春を感じるCSの映画ラインナップ >>


検索
カテゴリ
タグ
最新の記事
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
クライム&ダイヤモンド
from piece of life ..
以前の記事