LittleCherryStone作者. 日々の出来事や想いを気ままに綴るブログ。 幸福を見つけることが得意で、マイニチは宝箱だと感じています♪ 毎朝の日課は家族のお弁当作り。
by LCSyoko
LINK
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
ファン
カテゴリ:育児・子育て( 8 )
家族サービスDAY
過日。

南草津にある「Bb」ってところで

家族サービスしてきました☆


11月に入ってから眩暈がひどくなり

病院で処方してもらった薬を服用中の娘と

ちょっぴり思春期の甥っ子を連れて… いざっ!!


サバイバルゲームっていうものに

チャレンジしたのだけどね

・・・。

打ち慣れてない銃撃戦

腕はだるくなるし

緊張感ハンパないし

当てられると痛いし

(ほとんど私が当たってたけど)

1時間が一瞬で過ぎました!

200発ずつで入ったんだけど

充分すぎるくらいで、

全員が30~50発ほど残りました。


それから、コインゲームをしたり

カーレースゲームをしたり…。

時間制でいくらでも遊べちゃうんだねぇ~。

初めてのことだったから

店員さんに質問しまくり!

(忙しい中丁寧に対応してくださったスタッフさん

本当にほんとうにありがとうございます!)


そして、行く前から楽しみにしていた

ロッククライミング
c0004311_15560869.jpg
眩暈がしてフラフラするー。と言いつつも

念願の夢だったロッククライミングに

チャレンジできて嬉しそう!!

少しはストレス発散できたかな?

甥っ子も「僕もやってみる!」と果敢にチャレンジ
c0004311_15560565.jpg
スイスイと登り、てっぺん近くまで!!

。゚+.(・∀・)゚+.゚すごい!

高所恐怖症の私は見ているだけでも

ドキドキハラハラ

めっちゃこわかった。

これ実際にやってみると、指の力や

足の指にかかる力とか

とにかく大変なのですねー。

登り終えた二人と話していて

「嵐のメンバーってすごいな!」

という結論に達しましたw


それから、ダーツもチャレンジしました★

眩暈がするからか

「狙いにくくてクラクラなる」という娘
c0004311_15561893.jpg
眩暈からなのか

時折姿勢が斜めになっていて

ちょっと心配になった。

早く治るといいのにな。

そして、ダーツ初挑戦の甥っ子は…

いきなりの
c0004311_15561331.jpg
ドーン!!

おしい!!あと少しでど真ん中!!

満足げな表情で喜んでくれてました★

二人の笑顔が垣間見れて

私も癒されました~♪♪


家族サービスDAY★

午前は用事があって

午後から半日だけのサービスだったけど

楽しかった~!!(私がねw)


また、みんなで行けますように★

[PR]
by yokodiary | 2015-11-28 23:48 | 育児・子育て | Trackback | Comments(0)
娘の卒業式


高校卒業
(育児・子育て期間も卒業なのかな?
まだまだ関わりたいな。淋しいな。)

056.gif

お陰様で周囲の温かな支えもあり、
この度娘が高校を無事卒業致しました。

c0004311_10395990.jpg


出産した日のことが昨日のことのように
ありありと思い出せるのに、もう高校卒業です。
早いものですね。

幼稚園の頃は私が歩行困難となり車椅子生活の日々。
周囲の支えなくして過ごすことはできませんでした。
娘を抱き上げることも、
一緒に追いかけっこすることもしてやれなかった。

小学校に入る頃、
歩けるようになり本格的に社会に復帰したものの、
土日が休めない勤務体制で、
やっと取れたお休みでもメンテナンスで休日出勤…。
娘を連れて各支店をまわったこともありました。
娘との時間は毎日のお風呂タイムが大切な時間に。
一番甘えたかったであろう時間帯に
淋しい思いをたくさんさせました。

中学生活では、
思い悩んでいることにすぐに気づいてやれず、
辛い思いや、淋しい思いをいっぱいさせてしまった。
お友達との関係もうまくいかない時もあり、
それでも頑張って通い続けていた娘が自慢でした。
進学の三者懇談で見せた自己プレゼン。
自分の進みたい夢を的確に語り、
そのために必要な学科のある学校を一生懸命語ってくれ、
大きく成長を感じた瞬間でした。

高校では親子の約束
「常に上位5位以内にいること」を守り、
周囲に流されることなく校則を守り、
遅刻早退のない完全皆勤。
最終成績を1位で終え、
学校や県から多くの表彰を頂きました。

c0004311_10400212.jpg

ラストの卒業式では、
卒業生代表の答辞もさせていただけて、
無事に卒業致しました。


私も、卒業式では謝辞を述べられるチャンスを頂け、
娘の成長に大きく関わってくださった方々に
お礼を伝えられ、本当に良かったです。

c0004311_10400159.jpg

春からはいよいよ社会人。
子育てを支えてくださった家族や地域の方に
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

c0004311_10400448.jpg


そして、娘と関わりを持ってくれたクラスメイトの皆様
部活動で共に練習に励んでくださった皆様
たくさんの方に心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

c0004311_11192542.jpg


これからも、どうぞ良いご縁を頂けますように…。

最後に、
週末でもあり自分の家族の行事もあるなか、
写真撮影を快く引き受けて式に参列してくれた妹1号と、
孫の晴れ姿を見に来てくれた母に感謝。



[PR]
by yokodiary | 2015-03-04 20:37 | 育児・子育て | Trackback | Comments(0)
高校PTA 楽しすぎた1年間

記録に書いておこうと思いつつ

忘れていたPTA(´ー∀ー`)

2月14日

バレンタインの日!!

高校のPTA評議員会議でした。

次年度の会長・副会長・部会を決める日。

早いもので1年が経ったんだなぁ~と。

昨年のこの日は、会長職がなかなか決まらず

それぞれのご家庭の事情や

仕事の事情などを話し合い

外も暗くなりはじめ

夕ご飯の支度が気になり始めたころ

現会長さんが「私が引き受けます」と言ってくださり

安堵したことを思い出します。

会長職が決まってしまった後は、

サクサクと副会長や部会長が決まり

決まるまでの3時間あまりは何だったのかと思うほど早かった。


今年もそうなるだろうと覚悟をし、

家を出るときには「遅くなるから!」と言い残し

会議に出席したものの

あれよあれよという間に決まり

私たちのときよりも2時間以上も早く終わりました。


会長職が決まってしまうだけで

こんなにも早く決まるものなのね~と

1年間本部役員をしてきた方たちと感心しきり。


会議後は、懇親会の予定だったのだけれど、

懇親会の時間まで2時間弱あったので

学校近くのコメダ珈琲でお茶タイム♡

1年間一緒に福会長・監事をしてきた

素敵なお母様たちと楽しい時間(*´∀`*)

ワイワイと話をし、

時間が飛ぶように過ぎる過ぎる…

本当に楽しい時間でした☆

また、お茶したいねぇ~って話しつつ

懇親会の会場へ移動。


近江八幡市にあるYES八幡(?)の

シーダサイカン『是的菜館』で

お一人様5,000円の中華料理でした。


甲殻類がダメな私。

しまったー!!と思ったのですが

時はすでに遅し。

7品ほど出てきた中で口にできたのは

3品でした。

c0004311_13463249.jpg


c0004311_13463708.jpg


c0004311_13463560.jpg


でも、美味しかった!!

何より今年の役員さんたちは本当に楽しくて

3時間ほどの懇親会もあっという間で

楽しくて楽しくて充実した時間でした♡

こんなに楽しい方達とPTA役員をさせていただけたことに

本当に心から感謝です。

こんなにも楽しいのなら

1年のときから役員をしていればよかったかも…と

そう思えてしまうほど楽しいPTA活動でした。


今月末には広報部会メンバーで慰労食事会♡

広報部会のメンバーも本当に素敵な人達ばかり♡

広報部長さんのテキパキとした判断力

副部長さんの細やかな心配り

そしてそのほかの部員さんたちの

明るくて気さくで気の良い人達ばかり♡

広報部で良かった~(*´∀`*)って

つくづく思っちゃいました。


この年になると、同じ年齢のお子様を持つ

お母様たちとご縁が作れる機会ってなかなかなくて

PTAを通じて大切なご縁をいただけたことに

本当に感謝

素敵なステキな方たちに出会えて幸せです(*´∀`*)


もし、PTAがめんどくさい!なんて思っている人がいるのなら

そんなことないのよ!楽しいよ!って

教えてあげたい。

きっと、PTAをやっている人たちは

みんなそんなふうに思っているんじゃないかな♪

だからこそ

1年のときに、たまたま選挙で学級員に選ばれた人も

次の年も「継続して役員します!」って人が

多かったもの。

本当に楽しいPTA年間でした♡


月末のお食事会が楽しみ♡



・・・

その前に、

卒業式での謝辞を考えなくちゃいけないな…

あぁどうしよう(´・Д・`)


[PR]
by yokodiary | 2015-02-19 22:48 | 育児・子育て | Trackback | Comments(2)
注射・歯医者で泣かない ~私の育児法~
インフルエンザなど予防接種の時期ですね。

この時期、病院に行くと聞こえてくるのは
子どもたちの泣き声や、待合室での不安な声。

大変ですよねぇ~。

我が家の娘ちゃん。(今はもう大きいけれど)
ちっちゃなころから
注射や歯医者さんで泣いたことありません

他の子が泣いていたって、つられて泣くこともなく、
いつも頑張りつつ、ニコニコとお礼を言う子でした。

初めての時、まだ娘が言葉も話せない予防接種の時。
周りのママたちは、前の赤ちゃんが泣いているから、
わが子に「大丈夫だよぉ。大丈夫だからねぇ~」って
言い聞かせながら、接種を受けさせていました。

で、私はどうしたかっていうと。

赤ちゃんって、泣きやんでほしいときに限って泣き止まず、
ママが落ち着いてのんびりとあやしていると、安心して泣き止むじゃないですか?
だから、『以心伝心』だなぁって思っていたので、

注射やお医者さんのときや、歯医者さんのときも。
本当のことを伝えて、
応援しました。
ガンバレ~!
エイッエイッオーー!! って感じで。

ママやパパが、“泣いたらどうしよう”って不安な気持ちを持っていると
子どもだって、とっても不安になっちゃいますものね。

「大丈夫」なんて言う時点で、大丈夫じゃないってことだし。
「痛くないよぉ」っていうのも、本当に痛くないなら言わないし。
親が不安になって緊張しちゃっているものだから、
子どもはしっかりその空気を感じているわけで。

だから、そのまま言ってました。
「チクンってイタイけれど、
体の中のバイ菌をやっつけようねぇ」
って。

心の中では、
「ガンバレガンバレ~」って応援してました。


歯医者さんの時も同じように。
「お口の中にばい菌君がいっぱいいるんだよぉ。怖いねぇ~。
お医者さんにやっつけてもらって、お口の中のばい菌君をやっつけちゃおうね!」って。

それがイイのかどうかは、わからないけれど。

娘ちゃんの中では、注射も、お医者さんも、歯医者さんも。
怖い人でも怖いものでもなく、
自分をばい菌という悪いものから守ってくれるもの。として認識したのか、

注射の時、
「チクンっていたいけど、ばいきんバイバイしたよ!」って
誇らしげに笑っていました。

歯医者さんの時も
「お口の中、きれいになったぁー!やったー!」って。

イタイのはなくなるわけではないし、
実際イタイのだから、嘘をついたって、以心伝心でわかっちゃうんですよね。
だったら、イタイことをちゃんと告げて、
それに向かうのを応援するように話してあげればいいんじゃないかなぁって。


これから初めての注射に行く人や
歯医者さんデビューされるママやパパなら、
ぜひ、応援してあげてください

自分が痛かった時のことや、歯医者さんが苦手だなぁって気持ちは
キッチリとフタをして。
不安な気持ちをなくして、ただただ心の底から応援です!

「以心伝心」

[PR]
by yokodiary | 2011-10-10 01:16 | 育児・子育て | Comments(0)
本の虫 読書が大好きな子ども
ブログをつけている隣で、

風邪がうつるといけないから離れなさいって言うのに

さなちゃんは 寄り添って 大好きな本を読んでいます。



本といえば、

このところ ほんとに 本の虫がスピードあげています。

5センチはあろうかという小説を買ってきてあげても

4時間ほどで読破してしまって、

しかも内容をことこまかに説明してくれます。


このままじゃぁ 我が家が図書館になりそうです!!

(さなの将来の夢は、図書館の隣に住むことだそうです)


最近読んださなちゃんの本は

『アイスマーク』
『錬金術師 ニコラ・フラメル』
『エラゴン』

など・・・。

挿絵は数ページで、ほとんど文字がびっしりなのに

どれも 数時間で読破してしまい、

今は続きが出るのを楽しみに待っているところ・・・だそうです(本人談


この前、本もないのに静かだと思ったら、

ケータイ小説にはまっていたみたいで

PCでむさぼり読んでました。


読み終えて一言

「いいお話だったぁ~。

でもなぁ、この人 たぶん さなより 年上の人が書いてるお話しなんやけど

文字の打ち間違いが いっぱいあったわ。

さなも小説書く時は 漢字いっぱい勉強するわ!」

・・・。

なのだそうです。 ハイ。

子どもは怖いです。 そして素直です。

ケータイ小説をお書きの皆様、、、 誤字脱字にはご注意を! (苦笑


//////////////////////////////


最近は、本を読まない子どもが増え、

活字離れが多いそうですね。

子どもに「本を読みなさい」

そういう前に、ご自身はどうですか?

--「いやいや、私は仕事や家事育児で忙しいから」

ほんとに?


親が本を楽しそうに読んでいれば

子どもだって気になって読むんじゃないですか?

絵本を読んであげるのもいいですよね♪


本を読む習慣や、本は頼りになる!ということを

幼い頃に体感させてあげることも大切だと思います。


我が家の場合は、

2歳くらいから、周囲のものに興味を持ち始めた時に

図鑑を見る習慣をつけました。

きっかけは簡単です。

お散歩していて見つけた草花や虫さん。

娘--「これなぁに?」

この興味津々の気持ちを

そのまま図鑑に結び付けました。

私--「お家に帰って調べよっか♪」


家に戻ると図鑑を広げ、草花や昆虫を一緒に調べます。

どんな時期に咲いて、どんな種なのか。どの国からやってきたのか。

国の話題になると地球儀や地図などで国を探したりもします。

昆虫も同じです。

ふだんはどんなところに居るんだろう?

夜寝るときは、お家はあるのかな?

子どもの「??」を、図鑑などで調べて正しい知識を入れてあげる。

その繰り返し。


子どもにとって、本は知りたいことを教えてくれる本であり、

自分の知らない世界が広がっているお話しでもあり、

そこで得たものに感動という体感が加わり

本を好きになるんじゃないかな~って思います。


実際に娘がそうだっただけでなく、

私もそうだったから。


兄弟がいたりすると大変で1人の子にそこまでできない!

そんなふうに言われることもあるのですが、

一人目の子に、本から学ぶことを体感させておくと

自然と、妹や弟に図鑑を広げてお話ししてくれます。


タイミングなんじゃないかなぁ。


もし、幼い頃に体感できていなくても

本との出会いに早い遅いはないと思っています。


まずは、一緒に本屋さんへ行ってみて

それぞれに読んでみたいと思う本を手にとり

その後、カフェや公園などでゆっくり本を一緒に読んでみるのはいかがですか?

あれもしなくちゃ

これもしなくちゃ

たまの休みだから…

そんな焦りも放置して、

お子様と一緒に読書Day

お子様のために

自分のために

未来のために♪
[PR]
by yokodiary | 2008-01-20 19:26 | 育児・子育て | Trackback | Comments(0)
英会話教室入会
英会話教室

 今夜午後7時から英会話教室の先生に来ていただいて、自宅で体験学習をしました。私も一緒に…。発音が全然私が習ったときと違っていたり、英会話重視になっている教科書を見てビックリ!! 以前から娘が英語を習いたいって(幼稚園ぐらいから言ってたような気もします)言っていたので、ちょうど探す手間も省けたって感じで、体験学習で先生の発音も聴かせていただけたので、入会いたしました。

 PEPPY KIDSというお教室が地元に開校したので、そちらに入会いたしました。今現在、ピアノとお習字だけだったので、そこに英会話。ようやく勉強らしい習い事がひとつ加わることになりました。 もう小学3年生ですから遅いスタートだとは思うのだけれど。周囲のお友達は半数が英会話に通っているようですから…。でも、勉強がイヤになってから始めるよりは早いスタートかな?って思って。

 本人も以前から言っていた英会話なだけに大喜びで眠りにつきました。 今はもうスヤスヤ夢の中です(^ー^)こんなふうに訪問で飛び込みセールスでもしてもらわなければ、まだまだ教室に入会していなかったかもしれないから、来ていただけて本当にラッキーでした。 本当に良かった♪♪ あとは、科学と物理に興味を持っているようだから、それらを伸ばしてあげれるように図書や色々な図鑑などを少しずつ揃えていってあげようって思ってます。
[PR]
by yokodiary | 2005-10-12 21:22 | 育児・子育て | Trackback | Comments(0)
身体測定
ょ「月曜日は身体測定があるんだね~」

「しんたいそくてい?」

ょ「背とか体重とかはかること」

「ほけんしつではかるやつやぁ!?」

ょ「どれくらい大きくなってるだろうね。楽しみだねぇ」

「せ(背)ながくなったかなぁ?」

ょ「ながくって...(笑)」

「え? だからせ(背)よ!? ながくなったかなぁとおもって。」



育児は楽しい
思いもよらない言葉で
いつも笑顔にしてくれる

[PR]
by yokodiary | 2004-01-10 21:15 | 育児・子育て | Trackback | Comments(0)
窓の外を見て
「ゆきふってるぅ~♪(喜)」

ょ「そうだね~」(窓の外を見る)

「さっきまでふってなかったのに...いまきずがついたわ」

ょ「へっ?」

「だからぁー、いまきずがついたの!!」

ょ「...。 それをいうなら気がついただよ?」

「ふぅん。きずがついたちょっとちがうねぇ。 おぼえとくわね」
[PR]
by yokodiary | 2004-01-03 21:36 | 育児・子育て | Trackback | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
最新の記事
朝空
at 2017-09-22 07:18
お弁当作り
at 2017-09-22 05:24
朝のお散歩
at 2017-09-22 05:13
ながらタイム 至福の時間 メ..
at 2017-09-21 19:37
夕暮れの空
at 2017-09-21 18:17
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
クライム&ダイヤモンド
from piece of life ..
以前の記事