LittleCherryStone作者. 日々の出来事や想いを気ままに綴るブログ。 幸福を見つけることが得意で、マイニチは宝箱だと感じています♪ 毎朝の日課は家族のお弁当作り。
by LCSyoko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
LINK
ライフログ
ブログジャンル
お気に入りブログ
ファン
<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
梅雨の景色が大好き!
緑の鮮やかな季節がやってきましたね♪

一般的には梅雨の季節は敬遠されがちのようですね。

私は、四季の中で冬が一番好きなのですが、
その次にこの季節が大好きなんです♪

雨で空気中のチリが洗い流されて空気がキレイなのと、
何より遠くの山々の青さが色濃く増して藍色にみえる季節。

そして緑が輝く季節!!!

雨上がりには、日増しに色が濃くなる葉の上で雨水の輝きが見れます。
木々の葉には雨水のしずくがキレイにきらめいて、
蜘蛛の巣なんてジュエリーのように見えるんですよ♪

雨の季節だから観れる空の青さと濃い緑。
c0004311_22251324.jpg

この写真は、広大な自然のようにみえますが、
実は、いつも通勤時に通る愛知川にかかる橋から見た愛知川の風景なのです。
信号待ちのときにパチリと。

ここから見れる景色が大好きで、よく撮ります。

普段は少ししか水が流れていないので、
河原に降りてカメラを構えると、
どこか遠くに来たような錯覚さえ起こすほど緑豊かです♪
(時折、娘ちゃんと2人でお弁当とカメラを持って、カメラ日和してます♪)

そして…
雨の日だからこそ見れるブルーグレーの空。
c0004311_22253318.jpg

写真ではキレイに写せなかったのだけれど。
水にぬれたアスファルトに映るグレーの空色と、
雨雲が広がったグレーの空。
その間にはさまれたグリーンとブルー。
この風景も雨だからこそ見れる色合い。

雨の季節だからこそ見れる景色があるんですよね♪
何もかもが色鮮やかになる季節。
雨水で自然が生き生きと息づいている季節は大好きです!


オマケ。
通勤時の中仙道愛知川宿にある不飲橋から西側を見ると
川辺に咲くマーガレットが可憐でかわいいです。
そしてその向こうにみえる国道8号線を走る車の流れとの対比を
信号にとまるたび、ぼんやりと眺めています。
c0004311_22292388.jpg

以前はアジサイの花が咲いていたのに、
木がなくなってしまったみたいで、今はマーガレットのみです。


ラストの1枚は、本社の前に咲いているツツジです。
c0004311_22291241.jpg

ツツジの花のピンクと、葉の黄緑がとってもきれいです♪

梅雨は始まったばかり♪
雨の季節を思う存分楽しみたいと思います。
[PR]
by yokodiary | 2011-05-30 22:53 | 今日の1枚 | Trackback | Comments(2)
クランベリーパン と セサミパン
先週の土曜日、午後から半日お休みだったので、
久しぶりに娘ちゃんと一緒にパンを焼きました♪

パンを焼くのは久しぶりなので、
ちょっぴりドキドキしつつ。

でも、作り始めてみると、なんだかもっと作りたくなって
結局焼いたのは2種類のパンを10個ずつ。

ひとつはクランベリーを入れたパン。
c0004311_7483026.jpg

c0004311_7483389.jpg

パンを焼いている間、家じゅうにパンとクランベリーの香りが漂って
とっても癒されました♪

パンが焼ける香りって優しい香りですよねぇ~。

もうひとつのパンは、黒ゴマをたっぷりと練りこんだセサミパン!
c0004311_7483999.jpg
c0004311_7484172.jpg

どちらもおいしく焼けたのでよかった♪

この日の夜は、娘ちゃんが英会話に行く日だったので、
休憩時間に食べるためにパン持参。

自分で焼いたパンは格別に美味しいそうで、
ご満悦でしたw
[PR]
by yokodiary | 2011-05-17 07:59 | アトリエ | Trackback | Comments(0)
「縁」 に感謝
私の祖母は、今年の3月に誕生日を迎えて95歳になりました。

去年の暮れに、肺炎の予防注射の副作用で
高熱をだし入院後、すっかり体力が弱ってしまって、
それまでは自転車でどこまででも元気に出かけていたのに
すっかり歩けなくなってしまい、今は車いす生活。

それでも、女性であることの身だしなみには気を付けていて、
きっと私よりもお肌のお手入れや髪のお手入れをしていると思う。

今日は、そんな祖母の髪が少し伸びてきたのを気にしていたので、
母が玄関のフロアでカットをしてあげました。
c0004311_18551112.jpg


古い家なので、玄関はとっても広いので好都合。
c0004311_185587.jpg


下駄箱のところにある姿見鏡がセット面の鏡代わりです。
c0004311_1855242.jpg


私の母の実家は床屋さん。
なので、もちろん母は、なんちゃってではなく、
正真正銘の理容師さん。

母方の祖父は、もう数年前に他界してしまったのですが
理美容組合の全国の会長をしていた人だったので、
幼い頃、母に連れられて母の実家に行くと、
理美容組合のお客様などが来られていて、
とってもにぎやかだったことを思い出します。


めぐりめぐって、
今の私の職場は美容室を経営しているグループの本社にいるのですが、
これも何かのご縁かなぁって思っています。

私は美容師でも理容師でもないけれど、
ブライダルプランナーのお仕事をしていたこともあって、
いろんな方の人生の一幕のお手伝いをできる仕事の素晴らしさを知っています。

今の会社に辿り着けたことに心から感謝なのです。
[PR]
by yokodiary | 2011-05-14 19:10 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
最新の記事
朝空
at 2017-09-22 07:18
お弁当作り
at 2017-09-22 05:24
朝のお散歩
at 2017-09-22 05:13
ながらタイム 至福の時間 メ..
at 2017-09-21 19:37
夕暮れの空
at 2017-09-21 18:17
記事ランキング
画像一覧
最新のトラックバック
クライム&ダイヤモンド
from piece of life ..
以前の記事