『二十四の瞳』 壷井 栄 (角川文庫)


久しぶりに本棚から『二十四の瞳』を取り出して読んでみた。

3月中に読もうと決めて読み始めたのが3月1日。
c0004311_1958252.jpg

いつもなら一気に読み終えるのだけれど、

仕事やプライベートで色々とあり

毎日数ページずつ読み進めて、

今日の夕刻に読み終えました。


久しぶりに読み終えて思うのは

平和なこの時代に生まれたことに

素直に感謝。


勤務先の企業では、職業訓練校も運営していることから

教師として授業に関わることも多々あり

訓練生たちの成長を見守り応援する日々。


だからこそ思いを重ねて読んだ今回は、

何度となく涙が頬を伝いました。


思ったことを言葉にすることができる今は

なんて幸せなのだろうと。

成長を見守り続けることができる今は

どれほど幸せなのだろうと。


だからこそ、

今を一生懸命生きなければ…。

今を楽しんで生きなければ…って思いました。



[PR]
トラックバックURL : https://yoko129.exblog.jp/tb/21924151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yokodiary | 2014-03-31 20:22 | 本棚 | Trackback | Comments(0)

LittleCherryStone作者. 日々の出来事や想いを気ままに綴るブログ。 幸福を見つけることが得意で、マイニチは宝箱だと感じています♪ 毎朝の日課は家族のお弁当作り。


by LCSyoko