頻脈 手術後


不整脈の手術をしてから3週間。頻脈の発作は出なくなったものの、発作が起こる直前に発生する『期外収縮』というものが残っているのですが、これが辛い。

個人差があるようなのだけど、私の場合、心臓をぐいっと掴んで引っ張られるような苦しさが襲ってきます。一瞬だけで治まるといいのだけど、これが、結構な辛さの発作なので、短くて十数分、長いと一時間近く辛さが残り呼吸が浅くなってしまいます。

一日にこれが何度も起こるので、なかなかの辛さです。

頻脈が出ていたときは、頻脈が辛くて、その直前に起きていた期外収縮をそんなにも負担に感じていなかったのだけど、頻脈が起こらなくなった今、この期外収縮が辛いことに気付きました。

この期外収縮は治せないようで、薬で抑えることに…。
c0004311_20053810.jpg
副作用が辛くないことを祈るのみ。

徐脈になったり、めまいなどがあるようですが、もともと低血圧なので、それがどこまで下がるのか…。

血栓の心配もあるので、私の場合は手術を終えて、はい、おしまい!ではなかったのが辛いところ。

とにかく、食生活や軽い運動など。健康作りに気をつけていかなくては!


[PR]
トラックバックURL : https://yoko129.exblog.jp/tb/29148962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yokodiary | 2018-01-16 17:03 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)